脇谷のりこ宮崎県議会議員

前宮崎県議会議員

  • 文字:

ブログ一覧blog list

2022/03/04 ブログ

大切な命

小松台小学校の道徳の授業を校長先生が担当されるというので参観に行って来ました。
13歳でガンで亡くなった猿渡瞳さんが出場した青少年健全育成弁論大会でのDVDを見ながら、幸せとはなんだろう?と問いかけます。

児童たちは、「健康で生きられること」「大切な人と生きられること」「希望を持って生きられること」「毎日ご飯が食べられること」など、素晴らしい意見が次々と出ました。
猿渡さんは、戦争で死んだり、自殺する事は、病気と戦って生きようとしている自分にとって、とても悔しいことだと言います。

夢や希望を持ち、ガンに負けないと強い心で病気と戦ってきたのです。入院しているときに、15人の死を目の当たりにして、生き続けることがこれほど困難で、これほど偉大なものか、と。
そして、本当の幸せとは、今、生きていることと心からの言葉を絞り出します。
今のウクライナの現状を見たら瞳さんはどう思うでしょうか。

病気と戦って必死に生きようとしている人がいる中で、幸せな生活が奪われ命まで奪われることがあるなんて……
本当に悔しくて、悲しくて、瞳さんの映像を見ながら涙が止まりませんでした。

命の大切さを子どもたちは良く知っています。そんな子どもたちに顔向けできるのでしょうか。大人たちが情けなくて残念です。