脇谷のりこ宮崎県議会議員

前宮崎県議会議員

  • 文字:

ブログ一覧blog list

2021/10/16 お知らせ

政策1

1,すべての根本である「教育」
  未来を担う子どもたちへの支援

  すべての子どもたちが、質の高い教育を受けられるようにしなければなりません。
私は母子家庭に育ちましたので、教育にかける経済的な余裕がありませんでした。
すべては教育から始まります。教育の充実を訴えます。

 

 

2,多様化社会における女性の生き方支援
  医療介護分野における専門職への支援

  女性は働きながら家庭、子育て、介護など毎日の生活に追われています。
非正規雇用で正社員との収入の格差が生まれています。
特に宮崎県は離婚率が高いので、母親の就労を支援し、
経済的支援とサービスの両方支援で子育て支援に力を入れます。

 

 

3,地方の発展なくして日本の未来なし
  農業を守らずして日本の食はなし

  宮崎の農業なくして日本の農業はありません。
今、ビニールハウスなどの資材が高騰しています。
さらに米価が安く、農家は大変なのです。
日本人の食を守る農業を守らずして日本の未来はありません。

 

 

4,ポストコロナを見据えた活力ある地域経済の再生
  命を守る国土強靭化とインフラ整備

  コロナ禍では、県独自の緊急事態宣言、さらに国からのまん延防止等重点措置により、
飲食業や観光業の体力はすでに限界に達しています。
さらなる給付金も必要ですし、ポストコロナでは地域経済を回すためのGoToなど、
感染予防しながら経済を再生していかなければなりません。
また、国土強靭化とインフラ整備は今後も必要ですから、
連綿と続けていく必要があります。