脇谷のりこを応援する会 開催

県議になって早2カ月、この度、「脇谷のりこを応援する会」と題して、県政報告会および交流会を開催させていただきました。
今回も宮崎観光ホテルの一階、レストラン「はな花」です。
150名ほどしか入らないのですが、なんと今回は160名近くの方にお越しいただいて大盛会でした。

 

多くの皆様方にお越しいただきましたが、私の報告会の特徴は何といっても女性が多いことです。

 

 

参加者の約40%が女性で、ご夫婦での参加も多く、ここで数年ぶりに会う方や何かで繋がっていた方など、「ホント世間は狭いね~」という言葉が飛び交います。

 

 

後援会会長は、薬剤師会監事の祐徳ひろくにさんです。

 

 

ご挨拶のあと、私の県政報告を行いました。

丁寧にわかりやすくプリントを作成して説明しました。

皆さんによくわかったと言ってもらって嬉しかったですね。

市議と違って、県議は生活に密着していないので、わかりずらい、

なにをやっているのかわからない、などと遠い存在で言われます。

しかし、それは情報を発信していないからです。

今回、移住促進の100万円補助のことをお話ししましたら、

どこでそんな話になっているんだ、今日聞かなかったら全く知らなかったと言われました。

ですからこれからは、身近な存在として、地域に出向いて説明会を行っていきたいと思います。

 

 

私のまわりには、女性スタッフが大勢います。

デキる女性ばかりです。本当に嬉しい(^^)/

これからも笑顔あふれる宮崎県になるよう、県政発展に尽力し、

わかりやすい情報発信に努めてまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です